読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イエローがおすすめ 2017年度 カチオンフラワーアーの評価 2017年度 ホワイトエリッゼステークは今がお買い得で安い時期 |

こちらの方が安かった事と、打面形状やシャフト?の楕円形状、カラーが選べる事、そして某サイトでも性能について好評だった事から購入を決めました。と!まだ使用していないのですがレビューを。そういえば!個人的には!両社のペグ打ちハンマーも似ているような印象を受けた。

コスパ最強と噂の!

2017年04月01日 ランキング上位商品↑

エリッゼステーク イエロー ホワイト カチオン フラワーアー【頑張って送料無料!】鍛造ペグ エリッゼステーク 粉体塗装 38cm 4本セットイエロー/レッド/ピンク/ホワイト/ブルー粉体塗装+カチオン電着塗装フラワーアー

詳しくはこちら b y 楽 天

こちらのペグは初めて購入しました。価格も性能も文句無しです。ペグハンマーと一緒に購入しました。S社と同じ三条市のメーカーであることも興味を引いた。サイトがちょっとオシャレな感じになります。実際の使用はないのでレビューはここまでである。タープ用に!4本38cmを購入しました。来年が楽しみです4本中1本だけ一ヶ所、色がはげてる所があり残念ですがキレイな黄色です!早く使いたいです。色合い合わせにと赤いエリッゼステークを購入してみた。カラフルで目立つので引っかけ防止に役立ちます!星ひとつマイナスは、一度の使用でヘッドの塗装が剥げるので(ハンマーで叩くので当然)、最初からヘッドだけ塗装しなくていいのでは?その方が綺麗な気がするのですが。あえていうなら8本買いましたが!重い。今から使うのが大変楽しみで仕方がありません。。(笑)オーダーしたペグは28と38cm。前回!他サイトで28cmのオレンジを購入したのですが!オレンジは少しミルキー色でそれはそれで良かったのですが。箱を開けてすぐ!イエローアリだと思いました!塗装の質もイイですし!ペグの作りが素晴らしいです!ハンマーで打つのがもったい無い⁈(笑)今後!ペグは村の鍛冶屋さんので揃えようかなと思います。。長さで色を変えようと思い!今回は赤を購入。まだ使ってませんが、来年使うのが楽しみです。発送も早くとても助かります。SPより色が綺麗で気に入ってます。子供たちがハンモックを揺すりまくってもびくともせず、安心できます。本当は赤が欲しかったのですが某サイトに赤が紹介されたからか!それからすぐに売り切れてましたので予約するか迷いましたが!近々に次回キャンプの予定もあり!思い切って在庫があったイエローを選択しました。最近!縁の赤いヘキサタープを購入した。色も鮮やか、強固な造りで非常に満足していますが、価格の面でもう少し頑張って欲しいと期待を込め星一つマイナス評判通りの商品で満足です。。38センチはタープメインポール用に購入しました。しかし、持った感じも良かった。別のサイズも購入したいです普段はS社の有名鍛造ペグを使用している。これまでは!黒色ペグしか使用したことがなかったので!撤収時にペグの本数が合わなくて焦ったことが何度かありました。エリステの28cmも以前から使用してますのでリピート購入です。紛失防止のためにピンクを購入しました。テント用に購入した28cmがよかったので!タープ用に38cmも追加購入。すごく良い製品でした。友達にも勧めたい!そんな製品です。色も選んでガンダムカラーにして自己満足度も高いです。今まではスノピなど大手用品メーカーの製品を使っていましたが!今回は約40cmのペグが欲しくて最終的にスノピと比較。使用するのが楽しみです。けど間違いなく頑丈です!小川キャンパルのフィールドタープレクタDX購入の為、メインペグとしてピンクを購入。ハンモックハンガーの固定用に購入。機会があれば、実使用後のレビューも書いてみたい。今回ピンクペグを購入したことにより!紛失の心配が少なくなったのではないかと思います。キレイな赤です。塗装の質感は良いと思った。“両社の関係は?”などと妄想は広がるばかりだった。長さで色を変えると余計に分かりやすいので、他の長さは違う色にしました。後は!自分のスキルだけ…。女性受けもよさそうです。実際に届いたピンクペグを見てとてもきれいな色でした。妻も”かわいい””早く使ってみたい”と喜んでくれていました。少なくとも!抱負なカラーバリエーションは!地味なカラーのS社の鍛造ペグに対し大きなアドバンテージとなると思った。38cmx4本(白)をメインポール用 同時に28cmx4本(赤青各2本)を購入早速!試しに使用 鍛造ハンマーで打ち込む方が多い中!そんなシロモノは持っていないので手元にあるコールマンの安物ゴムハンマーで!結果 当方の使用環境では満足な打ち込みが出来る事を確認(ヘッドの塗装剥げを気にする書き込みを散見するが!そもそも金属ハンマーでガンガン叩いた挙句!塗装剥げした?そりゃ当然でしょうよ)しっかりと喰い込み!かなり力を込め引きましたが全く抜けません反面ペグ抜きに関しては!適当なペグをヘッドの穴に通して回転させながら引くと簡単に抜けます。従って!あくまでも一般的消費者レベルではあるが鍛造ペグの実力は承知しているつもりだ。(行程が増えてコスト増になってしまいますね(-_-;))でも、満足してます!ありがとうございますとても美しい塗装です。塗装も綺麗でピンクは目立ちそうです。気に入りました!使うのが楽しみです。